循環器看護におけるエビデンスとナラティブの統合

第17回日本循環器看護学会学術集会

交流セッションの企画の募集

交流セッションの目的

交流セッションは、参加者同士が1つのテーマを通して交流することを目的としています。看護実務者や研究者が集い、建設的な意見を交わせるテーマをお待ちしています。
テーマ設定などでご質問がある場合は、下記運営事務局までご相談ください。

応募方法

  • 応募される方は「演題募集のご案内」ページから抄録をご登録ください。
  • 登録に際しては、発表形式で「交流セッション」を選択し、「演題名」に交流セッションのテーマを、「抄録本文」に企画内容を入力してください。キーワードの入力は必要ありません。

応募資格

  • 企画者、座長、発表者はすべて一般社団法人⽇本循環器看護学会の正会員に限ります。
  • 非会員の方は、応募までに、入会手続きおよび2019年度および2020年度の会費の払い込みをすませてください。詳しくは、本サイト内「演題募集のご案内」ページの「公募演題の応募資格について」をご確認ください。

演題の採択について

応募多数の場合には会場等の都合により制限させていただくことがありますので、ご了承ください。採否は、演題応募時に登録されたE-mailアドレス宛てに8月下旬までに通知します。

<ご注意ください!>

  • 演題応募時入会手続き・会費払い込み(2019年度と2020年度の2年分)が終了していない企画者、座長、発表者がいた場合、そのセッションは採用されません。
  • 携帯電話のメールアドレスやフリーメールアドレスを登録された場合、登録完了通知メールや採択通知メールが届かない場合がありますので、使用はご遠慮ください。

実施

  • 実施日時・会場は第17回学術集会会長にご一任ください。
  • 交流セッションは自主運営です。時間は60分以内です。後片づけも含めて時間内に終わるようにしてください。
  • 会場に常備されているのは演台、椅子、PCおよびプロジェクター、スクリーン、加えてPCオペレータです。
  • 上記以外の必要な資材、機器、スタッフ等は各自でご準備ください。
  • 椅子等を移動した場合は各自で現状復帰してください。
  • ゴミは各自で廃棄処理してください。

演題登録に関するお問い合わせ先

第17回日本循環器看護学会学術集会運営事務局
株式会社クレッシー
〒104-0052 東京都中央区月島1-8-1-915
TEL:03-6231-0307 FAX:03-5546-0486
E-mail: abstract@jacn2020-kyoto.jp